XMマイクロ口座の0.01ロットは10通貨! 低リスクでトレードしよう!

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。
リアルマネーFXトレーダーの「つみれ」です。

この記事では、XMマイクロ口座の0.01ロットの取引量について詳しく解説します。

つみれ

結論、XMのマイクロ口座は、0.01ロット=10通貨!

 

海外FX業界屈指の優良ブローカー「XM」のボーナスキャンペーン開催中!

XMの特徴
14年以上の経営実績があること。安心の出金実績。
低スプレッド、高約定率、1000倍レバレッジとトレード環境が整っています。
ゼロカットシステム採用。残高がマイナスになっても追証されることがありません。


【2022年12月】ボーナスキャンペーンとは!?

キャンペーン① … 新規口座開設で「13,000円」のボーナスプレゼント!

    新規でXMの口座開設した方を対象になんと「13,000円」のボーナスが貰えます!!!
    無リスクで億トレを目指せるかも!?

         
キャンペーン② … 初回100%+20%入金ボーナス!
    
    入金ボーナスキャンペーン開催中!
    500ドルまでの入金に100%ボーナス、500ドルを超える入金には20%ボーナスが付きます!

    

\今なら13,000円のボーナス貰えます!/

 

目次

XMマイクロ口座は通貨単位が小さい

XMのマイクロ口座は通貨単位が通常の口座よりもかなり小さいです。

通貨単位とは、1Lotで取引する時の通貨量のこと

FXはブローカーや口座タイプによって1Lotで取引できる通貨量が違います。

一般的に、国内FXは1Lot=1000通貨or1万通貨、海外FXは1Lot=10万通貨であることがほとんどです。

XMマイクロ口座の0.01ロットは10通貨

XMマイクロ口座の0.01ロットは10通貨です

海外FXは一般的に1Lot=10万通貨で最低ロット数0.01Lotのところがほとんどです。
つまり最低でも1000通貨~ですので、初心者の方は値動きと証拠金の変動に怖くなってしまう可能性があります。

初心者の方や、FXが初めてという方には、マイクロ口座のような低取引量の口座をまず開設することをおすすめです。 

 

マイクロ口座とスタンダード口座の比較

口座タイプマイクロ口座スタンダード口座
通貨単位1Lot=1,000通貨1Lot=100,000通貨
最大ロット数100Lot50Lot
最小ロット数MT4:0.01Lot
MT5:0.1Lot
0.01Lot
最大レバレッジ最大1000倍最大1000倍
最低入金額5$5$
XMtrading

XMのマイクロ口座とスタンダード口座の比較をしてみましょう。

違いは「通貨単位」「最大ロット数」です。(マイクロ口座の場合MT5だと最小ロット数は0.1Lotとなります。)

同じ0.01Lotで取引する時に、マイクロ口座はスタンダード口座の1/100の取引通貨量となるということです。

レバレッジや最低入金額はどちらの口座も同じ設定です。

 

XMマイクロ口座のメリット

XMマイクロ口座の1Lotは1000通貨で、最低ロットは0.01Lotとなっています。

つまり、1000×0.01で10通貨から取引が出来るということです。

少ない取引量ですので、初心者にはおすすめの口座となっています。

「デモ口座では練習にならない」「リアルマネーで緊張感を持ちたい」「FXってどんな感じなのか知りたい」と思う方にはうってつけです。

 

国内ユーザー数No.1ブローカー
海外FXブローカー随一の信頼感と安心感があります。
1000万超えの高額出金にも問題なく対応、着金が早い。

入金ボーナスも定期的に開催していて、張ったロット数に応じて還元されるXMPボーナスもあります。新口座「極-KIWAMI-口座」はスプレッドが狭く取引しやすいのが特徴。

総合力No.1のブローカーです!

安全性・信頼性
ボーナス
レバレッジ
スプレッド
使いやすさ

\XMで億トレを目指す!/

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる